FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だってウサギは嘘をつくNO7

呆気にとられるってのは

まさに、この事なんだろうって俺らは思う

目の前にある拉げたドアと・・・

痛さをこらえながらもバツの悪そうに

不貞腐れたような表情で座り込む兄貴と

他人事って顔で素知らぬフリを決め込んでるタロス

心配のあまり泣き出しそうだったはずなのに

今は怒りに震えているアルフィン


・・・・・・・でもって

いたたまれず、どうにかココから

逃げ出そうって考えてる俺ら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ほんの数分前

物凄い音と共にドアが拉げ

元ドアだった瓦礫を物ともせず

飛び込んできたアルフィンは

呆然とした表情で腫れた頬を手で押さえたまま

座りこんでいる兄貴を見て

何故か?・・・・本当に何でか

俺らが兄貴を殴ったと思いこみ

キッと俺らを睨むと

「リッキー!!!!

 あんたジョウに

何をしたのよ!!!!」


と物凄い勢いて俺らに向って手を振りあげた


だってウサギは嘘をつくNO9
スポンサーサイト

テーマ:自作小説(二次創作)


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

思えば遠くにきたもんだ(笑) 遠い過去から現在までの作品保管庫です。

CJミルク

Author:CJミルク
いつまで続くか分からないけど・・・・頑張ります





無料アクセス解析

FC2カウンター

フラッシュ クロック 「幻の庭。紫陽花」

ミルクの書庫

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。