FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10へ

最後に兄貴達から、かかってきた電話は・・・

「明日の昼頃には着く」って、とっても簡単なモノだった

「・・・・・あっさりしてるよな・・・」

頬杖をついてスナック食べながら呟く俺らに

インスタントの、まっずいコーヒーを差し出しながら

「まぁ 連絡があるだけ良いってこったろ
 それに・・・」

と言いながらタロスがドサッとソファに腰をおろした

「それにって何さ?」

「まぁ・・・いろいろあるんだろうさ」

ってスッキリしない返事

何かって何さ・・・そう言いかけて

あっ!と思いつく・・・・ずっと会えなかった恋人同士が

再開して2人きりの時間を過ごす・・・

そりゃ・・・・俺らに電話なんかする時間も惜しいだろうなぁ

ましてや・・明日の昼頃には、ここに合流するってんなら・・・

なおさら・・・・・

「まぁ・・・いろいろあるんだろうね・・・」

それだけ言うとミルクを入れすぎて冷めかけたコーヒーをズズッと飲んだ

12へ
スポンサーサイト

テーマ:自作小説(二次創作)


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

思えば遠くにきたもんだ(笑) 遠い過去から現在までの作品保管庫です。

CJミルク

Author:CJミルク
いつまで続くか分からないけど・・・・頑張ります





無料アクセス解析

FC2カウンター

フラッシュ クロック 「幻の庭。紫陽花」

ミルクの書庫

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。