FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9へ

楽しい時間は過ぎるのが早いっていうけど・・・

待ってる時間は、物凄く長い

先日の電話でのアルフィンとの会話から

たいして時間が経ったわけじゃないのに・・・もう随分長い時間が過ぎたような気がする

自然とクロノメーターを見る回数が増えてる

・・・らしい・・・俺らには、まったく自覚は無いんだけど

タロスとドンゴに何回か指摘された

いくら見たって時間が早く進むわけじゃないって分かってるんだけどなぁ・・・

だけど俺らは、自分で思ってるよりかなり浮かれてるのか

夕べのミミーとの電話でも様子がおかしいと突っ込まれた

・・・・どんだけ振り回されてるんだ?俺ら

だけど仕方ないんだよなぁ・・・・だって・・・・居なくなったあの日の苦しさ

そして・・・・・そのアルフィンが居なくなった根本のきっかけをつくったのは

俺らなんだもん・・・・気にするなってのが無理な話なんだ

誰も俺らを責めたりしないけど・・・俺らが、もっとしっかりしてたら

アルフィンに、あんな怪我をさせる事もなかった

そばに居たのが俺らじゃなくて兄貴だったら・・・きっと

ちゃんとアルフィンを助けたんだろうと思う

今更言っても仕方の無い事ばかりだけど

その事実は俺らの心の奥底に一生付きまとうんだと思う

そんな思いと俺らのアルフィンへの気持ちが複雑に絡み合って

それと同時に大事な家族が帰ってくるって思いが

俺らに、こんな行動をとらせるんだろうな

あぁ・・・人間って複雑な生き物なんだなぁ

11へ
スポンサーサイト

テーマ:自作小説(二次創作)


管理者にだけ表示を許可する

お知らせ

思えば遠くにきたもんだ(笑) 遠い過去から現在までの作品保管庫です。

CJミルク

Author:CJミルク
いつまで続くか分からないけど・・・・頑張ります





無料アクセス解析

FC2カウンター

フラッシュ クロック 「幻の庭。紫陽花」

ミルクの書庫

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

現在の閲覧者数:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。